お手頃なプロフィールムービーを作成する際の打ち合わせと流れ

profilemovie

お手頃なプロフィールムービー

見つめあう二人

結婚式では皆様よく見るプロフィールムービーですが、いざ自分が作る側になるとどうやってやれば良いかわからず、困ってしまいます。プロフィールムービーは式場にお願いして作ってもらうと、何万もする高額なお金を支払わなけれればなりません。お手頃に、しかも素敵なプロフィールムービーの作り方を伝授します。
まず、スマートフォンとパソコンは必須アイテムになります。スマートフォンでムービーを作る無料のアプリをダウンロードします。それから、昔の写真や、思い出の写真から、最近の写真まで、プロフィールムービーに使いたい写真をスマートフォンに取り込みます。それを専用のプロフィールムービーを作るアプリに読み込んでいき、出来上がります。時間も表示されますので、好きな時間を設定する事ができます。
そしたら、次にDVDに焼きます。これも無料でできますから、お金はかからないで手頃にプロフィールムービーが作れます。しかも自分でプロフィールムービーを作ると、自分好みの音楽を使えたり、やりたい放題で楽しみながら作る事が可能になります。世界で一つの思い出が詰まったプロフィールムービーは、お手頃に自作して招待客をびっくりさせましょう。

プロフィールムービー作成の打合せと流れ

私が結婚式をした際に悩んだことは招待するゲストの中に友人が数人しかいないため余興をどうするかです。せっかく来てくれる友人に自分から余興を頼む勇気もなく、そんな時に担当のプランナーさんからプロフィールムービーの上映を提案されました。演出として不自然さがなく披露宴の場を和ませてくれるという事でプランナーさんの提案通り私達はプロフィールムービーの上映をすることに決定しました。
幸い私の式場では映像類の持ち込み料が発生しないとの事で他の専門業者に作成を依頼しました。その際にかかった費用は1万5千円程とリーズナブルに作成する事が出来ました。また、専門業者の方との打合せ回数は初回カウンセリングを含めて3回行い構成と使用する素材を持って行ったりする以外はプレビューを専門サイトで確認し修正依頼をするというシステムになっていました。
修正依頼を頼んだのは1回のみで音楽のサビ部分に使用するプロフィール映像を数秒間ほど長めに表示するようにお願いしました。本当に細いところまで修正して頂き映像会社に依頼をして良かったなと思いました。お陰様で披露宴でもこのプロフィールムービーが活躍してくれた事により披露宴を賑やかに過ごす事が出来ました。そして結婚式を終えた今でもその映像を見返すとプロフィールムービーを、作成していて良かったと感じています。

プロフィールムービーを自作する時の注意点

結婚式の演出に使用するプロフィールムービーを作成する時に業者に依頼する事が多いですが、費用がかかってしまうので自作でプロフィールムービーを作成する人もいます。しかし自作でプロフィールムービーを作成する時は注意しなければいけない点もあるのでしっかり把握しておく必要があります。そこでプロフィールムービーを自作する時の注意点を確認していきましょう。
費用が高くなってしまう事もあります。自作でプロフィールムービーを作成すると業者に依頼するより費用を安く抑えられる事もありますが、映像を作成する時にいろいろと費用がかかってしまい業者に依頼するより費用が高くなってしまう事もあります。特に映像を作成するのがあまり得意ではない人は業者に依頼した方がいいです。
結婚式まで間に合わない事もあります。プロフィールムービーを作っているといろいろ大変な部分もあるので思ったより時間がかかってしまう事が多いです。それで結婚式まで間に合わないというケースもよく見られます。また途中で挫折して業者に依頼しても結婚式まで間に合う可能性が低いので自作でプロフィールムービーを作成する時は時間に余裕を持つようにしましょう。プロフィールムービーを自作する時の注意点はこのようにあるのでしっかり把握しておくようにしましょう。

笑顔

プロフィールムービー作成のポイントとは

結婚披露宴を行う上で必ずと言っていいほど作られるプロフィールムービーですが、作る際にはいくつかのポイントを押さえておくと、ゲストに喜ばれるステキなプロフィールムービーになります。まず一つは、写真の選定です。最近は写真を日常的に撮る方も多いので、写真が多くてどれを選べば良いのか迷う場合も多いかと思います。写真を選ぶ基準としては、まず自分の成長の段階が分かることです。赤ちゃんから幼少期、…

TOP